卒業生からのお便り

ドリ塾の卒業生と、親御さんから頂いたお礼のお便りをご紹介
※本人の希望などで一部のみの公開とさせていただいております


  • 東淀川校
    チームの試合でどうすればよかったのか悩んだ時などはタツヤコーチに質問すると丁寧に教えてくれ、1つずつ解決することができました

    藤原駿真(2018年卒)


  • 高槻校
    ダブルタッチは大きく、早くっていう所など細かく教えてくれてとても勉強になりました

    山田桃歌(2018年卒)


  • 東淀川校
    コーチの指導はとてもわかりやすく、毎回、楽しく通っていました

    小牧愛慈(2018年卒)


  • 堺校
    所属チームの監督からも「足元、上手くなったやん」と言って下さり、ドリ塾で学んだ成果が試合で出るようになっきました

    太田伊吹(2018年卒)


  • 東淀川校
    サッカーチームの友達からも上手くなったと声が聞こえ、行って良かったと思っています

    南出洸夢(2018年卒)


  • 高槻校
    この一年でボールタッチの雰囲気も変化し、中学生に進んでもより高いレベルで挑戦できると思います

    矢倉拓実(2018年卒)


  • 東淀川校
    チームの活動とは違い個々のレベルアップを目指して通い始めてほぼ3年...とても早く感じました。

    山田実来(2018年卒)


  • 堺校
    基礎が出来てなかったけどコーチに教えてもらったおかげでチームでレギュラーをとれました

    西康喜(2017年卒)


  • 東淀川校
    ドリブルが上達し試合で得点をいっぱい取れるようになりました

    苅野斗偉(2017年卒)


  • 東淀川校
    コーチの足技に憧れ飽き性な息子が一回も休むことなく通いました

    小林颯太(2016年卒)


  • 東淀川校
    移動距離を考えかなり悩みましたが、今では本当に行かせてやってよかったと思っています

    川井心咲(2016年卒)


  • 堺校
    試合で実践すると通用したのでドリブルが楽しくなりました。

    前原隼斗(2016年卒)


  • 東淀川校
    いつどう使えば良いのか、どうしたら相手のDFが引っかかり、かわせるのかが分かるようになりました。

    田原怜央(2015年卒)

  • ドリブラーを育成する少年サッカースクール「ドリ塾」
  • ご入会の流れ

ドリ塾が選ばれる理由

ドリ塾の講師はプロのプレーヤー!
講師陣の意志共有

現役で活動するプロのフリースタイルフットボーラーの塾長のもと、指導について議論を重ねより良いトレーニング法の確立と指導理念の意志共有を絶やしません。つまりスクール間で、コーチの違いによって内容が変わることはありません。

安心の少数クラス
安心の少数クラス

小学3〜6年生を対象に、1学年あたり7名までを定員とすることで、一クラス辺りの最大人数を28人に設定。ボールへ触れる回数・相手へのチャレンジ回数を増やし、生徒一人ひとりにまで目の届くスクールとなっております。

対人という意識の強化
対"人"という意識の強化

当スクールでは、足元でボールをこねる事を技術とは定義しておりません。足元の技術を付けてドリブルを挑むのではなく、相手の心理状況・重心を考え「対人」で勝つためのコントロールを身に付けるアプローチでトレーニングを行います。

ディフェンスから強く当たる一対一
ボール奪取力の強化

日本特有の「足を出さないDF」から脱却を目指し、ボールを強く奪いに行く姿勢を大事にします。ディフェンスから強く奪いに行く事でディフェンス目線に立ってボールを奪えないタイミングを見極める力を身につけます。

確かなセレクション合格実績
確かなセレクション合格実績

ドリ塾は押し付けるのではなく、自主性を強め良かった点・悪かった点を考えるトレーニング内容で、2014年開校と浅い歴史ながら、毎年セレクションやトレセンへの合格を輩出しております。

一千万回再生を超えるYOUTUBE
一千万回再生を超えるYOUTUBE

塾長が配信するYOUTUBEチャンネルのドリブル動画は一千万回を超える再生回数を誇り、多くの人にご視聴頂いております。そんな全国に視聴者を抱えるtatsuyaから直接指導を受けることが出来ます。

お問い合わせ